川崎フロンターレサポーターが環境問題について考えるブログ
by 5326530
<   2008年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
エコプロレポート~その3~
本日は傾斜土槽浄化槽についてお送りします。
f0194331_2355103.jpg

傾斜土槽浄化槽とは、簡単に説明すると大型のろ過装置です。

皆さん今までに一度位は理科の実験で水のろ過実験をやったことがあるのではないでしょうか?

その時に粒子の大小の違う砂をで何層かに分けて泥水を真水に近い状態にろ過しませんでしたか?

この原理を傾斜に利用して、下図のように傾斜土槽を重ねます。
f0194331_010334.jpg


この傾斜土槽についている凹凸は偏った水の流れを作らせないのと排水の傾斜土槽内での滞留時間増加を目的としています。このことでよりキレイに浄化してくれるのです。

また、傾斜土槽にはミミズなどを放してやるとより自然に近い状態でろ過されます。その他注意事項としてはさすがに化学排水(化学洗剤等)には対応できませんがそれ以外の生活排水は大丈夫です。

ポイントをまとめますと
①大前提である省エネルギー・低コストの浄化槽である。
②有機物(BOD、COD)が効果的に除去されます。
③ミネラルも除去可能。
④花壇などとしての運用可能。
f0194331_0113249.jpg

⑤省スペースで運用可能。
以上が挙げられます。

等々力での運用を考えると、我々が口にする売店の飲食物の食べ残しと売店自体が出す排水での利用が考えられますね。

実際にはあのコンコースではさすがに省スペースといえど設置は・・・

まぁろ過後の水を芝に撒くなんてのは面白いと思いますが、どうでしょう??
[PR]
by 5326530 | 2008-12-29 23:33
エコプロレポート~その2~
本日はバイオトイレについてお送りします。
f0194331_1425452.jpg

私自身が以前テレビで拝見したこともあり、このブースに非常に興味を持っていました。

簡単に説明しますと、オガクズを用い糞尿を分解して有機肥料にしようとするものです。

糞尿はほとんどが水分で構成されているので、その水分をオガクズに保水させて、加熱しスクリューで撹拌し蒸発させます。

残りの約10%が固形となり微生物分解し発散させますとオガクズに付着します。多少色の変化はありますが、気になる臭いは発生しません。

この分解に必要となる微生物もオガクズに含有されるものと、糞尿に残っている腸内細菌のみで行われる反応ですので特別な菌などではありません。

このオガクズは年に2・3回の交換で十分です。もちろん使用済みのオガクズは自然に返すことが出来ます。むしろ優良な土壌改良材になります。

このトイレの特徴である水が必要ないことを利用し、水道の引きづらい富士山のトイレや水道凍結の恐れがあるロシアのサハリンでも活躍しています。

等々力の改修の暁にバイオトイレはいかがでしょうか?
[PR]
by 5326530 | 2008-12-28 23:27
載ったど~!!
先日、エコキャップ推進協会に送付したペットボトルキャップですが昨日付けの実績報告に載ってます。
f0194331_14474549.jpg

我々が活動してきた一つの証となりました。パチパチ

このリストをみると、同じJリーグ所属球団もアチラコチラにいますので、探してみてはいかがですか?

我々は9200個でしたが個数でどうのこうの言うのではなく純粋に人のため、地球のためにサポーターが力を合わせて活動できたことを喜びたいです。

また、来年もエコキャップを宜しくお願いします。

シーズンオフの間もみなさん、近くの回収業者・団体に預けるなどしてキャップを集めましょう。

回収先が見あたらない方は、来年のホーム開幕戦にお持ち下さい。
[PR]
by 5326530 | 2008-12-27 14:47 | 清掃活動
エコプロレポート~その1~
学業を疎かにしたツケが今になって押し寄せてきているそんな今現在です。

更新も滞り、楽しみにしていたる方々には大変申し訳なく思います。

今後のゴミブロはまだまだ皆さんにお話しきれていないエコプロダクツ2008のレポートをお送りしたいと思います。

まずは、手始めに私が個人的に催し全体を通して感じたことをお話いたします。

①一流企業のECO合戦
会場内には上場企業のブースが列挙していました。そのブース内では専ら自社製品がどれ位環境を意識し、貢献できているのかを挙って競い合ってました。
ものが溢れている時代で今求めらるのはやはり地球環境への配慮。その意識が過剰なまでに現れていました。
また、その裏で中小企業はここをビジネスチャンスと考え、日頃から鍛えられていいる技術力・アイデアで勝負を仕掛けているのではないかと思いました。

②東より西??
これは各ブースでお話を伺ったときに感じたのですが、話す方が関西弁を使っていることが多いように感じました。そしてその企業の所在を確認するとやはり西日本方面でした。
私はそこで「ナニワの商人魂」が頭に浮かびました。まさにそれは値切りに一切の妥協を許さない関西のおばちゃん。関西のおばちゃんは家計の出費(コスト)を抑えるためにこのような行為を行っているとすれば、
企業は労力を惜しむことなく、コスト(無駄)を省くことに力を注いでいるのではないでしょうか?その意識が西日本は強いからこそ、環境を意識した企業が多いのかと思いました。

③未来へのECO
みなさんも百も承知だとは思いますが、ECOな活動は効果が瞬時に返ってくるわけではないです。長いスパンで考えたゆまぬ努力こそが未来の美しい地球を作り出すのだと・・・
そのため、未来の地球の担い手であろう子どもたちに向けた内容の簡単なパンフレットやポスターを多くの企業が作っていました。また、子どもたちをあつめて環境に関する授業や体験学習を行う企業がありました。
形は違えど、子どもたちにも一緒に考えてもらいたいとの思いは伝わってきました。

全体的にはこのような印象を受けました。まだまだ、お伝えしきれない細かなことはブースの紹介みたいな形でお送りしたいと思います。

そして、皆さんにも一緒に考えて欲しいと思っているのが、ECOがビジネスになっることが必然になった時代。

技術を売りにして儲けるのだからそこに問題はないように思いますが、ECOを隠れ蓑に悪徳な業者が出てきているのも事実です。しかも、国はそういう業者を野放しにしているのが現状。

先日の日本テレビでの報道特番でもこの悪徳業者の様子が放映されました。

国民にも責任があると思います。まだまだ環境問題に対し受動的ではないでしょうか?だから悪徳ECO企業が蔓延るといった現状があるのだと思います。問題の本質を見抜く力が無いなら、もう少し国民一人一人が環境を意識し正しい知識を身につけなければいけません。

私は、もう一つ皆さんに考えていただきたいのは徹底することです。

中途半端なECOが一番いけないと考えています。やりきる!これこそが美しい地球への近道。

中途半端な分別、中途半端なリサイクル。これが下請け業者の負担を増やしていると思います。サイクルをきちんと見直して頂きたい。どの企業もどの自治体も初期投資を渋らないで頂きたいと強く願います。

こんなクソガキがズラズラ語ってますがこのゴミブロから、等々力から、川崎から変えていけたらいいなと思ってます。

これからも宜しくお付き合い下さい。

乱文失礼致しました。最後まで読んでいただきありがとうございます。
[PR]
by 5326530 | 2008-12-25 20:36
遅ればせながら・・・
お久しぶりです。

先週から学校の課題やらテストで慌しい毎日で、全然更新する余裕がありませんでした。すみません

今日、無事に年内最後の授業を受講し終えました。まだ課題は残ったままですが・・・

とりあえず一段落です!

それはそうと実は先週木曜日に以前に集めたペットボトルキャップをペットボトル推進協会へ届けに行きました。(しかし、課題に追われていた自分は行けませんでした。無念・・・)

その時の様子をお伝えします。

訪問してくださったのは、ゴミブログによく足を運んでくださっている「等々力皆勤賞」さんです。

f0194331_22313878.jpg

外観です。ここに神奈川県内のキャップが届けられるのです。

f0194331_22324764.jpg

ものすごい量です!

f0194331_22545896.jpg

ちゃんと受領していただきました!

なんと、受領書に書かれている数をみると9200個になっています。これは重さからの換算だそうです。

なんとか、皆さんに回収の協力いただいたキャップを無事届ける事ができました。

本当にご協力いただいた方々はありがとうございました。

そして、訪問してくださった「等々力皆勤賞」さんお疲れ様でした。

すいませんが、自分はかなりお疲れですので今日はこのあたりにしておきます。

また取材したことなどがありますので近いうちにお話します。

おやすみなさい。
[PR]
by 5326530 | 2008-12-22 22:53 | 清掃活動
訂正・ECOキャップ集計結果
大変申し訳ありませんが、集計結果に訂正がございます。

実は45ℓビニール袋もう一袋を個人的にお願いしている方がいてその集計結果の連絡を本日受けましたので、訂正いたします。

前回集計が7144個でもう一つの袋が1284個との事ですので、総数は

8428個

となりました。これはワクチンで換算すると10.5人分です。本来ならば処分されていたものがこのようにどこかで形となり人の助けになっていることが非常に感激いたしました。

来年は各家庭で出たキャップも月に二度等々力へ持って行こう!

回収・集計できるのかな??まぁやれるだけやってみよう。
[PR]
by 5326530 | 2008-12-15 18:46 | 清掃活動
緑のカーテン
これから年内の更新はエコプロダクツでの一枚といった形でお送りします。

私自身、年末まで大学の課題等忙しくなり詳しくレポートするのが難しそうなので申し訳ありませんが簡単にお送りします。
f0194331_23174678.jpg

これは緑のカーテンと呼ばれるものです。

窓際で比較的栽培し易いゴーヤを育てて天然のカーテンを作ることで、強い日差しを遮断し夏場の室内温度を下げる効果があります。これによりエアコン代の節約に繋がります。

ちなみに中原区も推奨しております。
[PR]
by 5326530 | 2008-12-14 23:24
今日も行ってきましたが・・・
木曜日にも一度訪れ、余りの広さに回りきれなかったエコプロダクツ2008に本日も行ってきました。
f0194331_2344167.jpg

実は、今日もフロンターレを今シーズンで去る選手たちの送別会が開催されるために途中で抜けてしまい、結局全てを見ることが出来ませんでした・・・

今手元には膨大な資料と写真があるために今日もとりあえず気になる一枚をお届けすることに留めておきます。いずれ為になることをお伝えします。





☆今日の一枚☆
f0194331_2351565.jpg

会場の分別の種類です。
分別は徹底あるのみです。等々力も来年はこのようにしたいものです!
[PR]
by 5326530 | 2008-12-13 23:53
集計結果
昨晩、フロンターレ事務所において等々力で行われたガンバ大阪戦とヴィッセル神戸戦で集めたペットボトルのキャップの集計並びにキャップに貼ってあるキャンペーンシール剥がしの作業を行いました。

まずはキャップの回収にご協力いただいた方、集計作業に参加いただいた方、場所を提供していただいたフロンターレさんありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

f0194331_7234697.jpg


最初はどうなるものかと思いましたが、慣れればそうも時間もかからず2時間弱で作業も終わりました。

さぁ気になる集計結果です!
f0194331_734265.jpg
7144個のキャップが集められました。

時期が11月の下旬だったのでこの位で済んだのかもしれませんが、夏場になったらもっと増えるのかもしれませんね。ですが、多く集められたから良いというものではなくて、もっと環境のために良い事はマイタンブラー等他にもあると思うのでそちらを推進していけたらいいですね。

次はこのキャップを18日夕方にエコキャップ推進協会へ訪問し、手渡そうと思っています。そこでいろいろ質問してみようと思いますので、皆さんもご質問ありましたら私まで連絡下さい。
[PR]
by 5326530 | 2008-12-13 07:39 | 清掃活動
エコプロダクツ2008行って来ました
今日から開幕しました。エコプロダクツ2008

12/11・12・13の3日間の催し、コチラにお邪魔しました。

会場は東京ビックサイト、初めて来ましたがメチャンコ広いっす。

まだまだECOに関しては知識の浅い私なので勉強しに来ましたが、大変ためになるお話を沢山聞くことが出来ました。

話に聞き入いり過ぎて半分程度しか回れませんでした。

残されたブースも大変興味深いものばかりなので、明後日にもう一度訪れたいと思います。

お話したいことは山ほどありますが、話がまとまってからお話します。

また、お時間のある方は是非行ってみて下さい。
f0194331_20243922.jpg
ペットボトルキャップで描かれた700系のぞみ

赤い字の部分はコカ・コーラのキャップでした。笑
[PR]
by 5326530 | 2008-12-11 20:28