川崎フロンターレサポーターが環境問題について考えるブログ
by 5326530
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日のゴミ
今日は大学の実験や週末提出の課題で署名参加できませんでした。

当然、駅前清掃も・・・

誰か自分がいない時にも代わりでやってくれる人はいませんか?

継続こそ力になると思っているので活動を途切れさせたくありません。

ですのでこれからも宜しくです<(_ _)>


そんな今日は普段の生活ではお目にかかれない珍しいゴミを紹介します。

f0194331_013797.jpg


実験で検出された重金属(銀、鉛、水銀、アルミニウム、クロム、鉄、マンガン)の含まれた化学廃液です。

これら重金属を含む廃液は高度経済成長期の負の遺産となった水俣病・イタイイタイ病などの公害に代表される水質汚染の元凶であります。

さすがに今の日本ではそのまま下水に流して捨てるといったことは無いですが、経済発展の目覚ましい中国では、工場からの化学廃液がそのまま下水に流されて水質汚染せれているというのをニュースで目にしたことがあります。

昔の日本の教訓があるため処理に関する技術は確立されているのですが、コストを気にした利益至上主義が邪魔して判断を鈍らせたのではないでしょうか??

二度と起こしてはいけないと誓ったはずの公害が起こるのは非常に残念であります。処理技術に関しては現行のままで十分に問題ないと言われているために、新技術開発はビジネスとしての採算性が極めて低いとされています。そのため、コストを抑えるためだけに新たな技術を開発しようと考えた際、必要とされる費用は莫大な負担になるためどの企業・研究団体も前向きになれないのが現状です。
[PR]
by 5326530 | 2008-11-27 01:07
<< 等々力大掃除 今日のもったいない >>