川崎フロンターレサポーターが環境問題について考えるブログ
by 5326530
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
5/19浦項スティーラーズ戦活動報告
こんにちわ、中山です。

浦項戦はみんな気合い入れて臨んだけど、気合いが空回りしたのかな?DFも駒がそろわずにここ最近は毎試合メンバーが変わり連携が難しいのかも…

まぁグチグチ言っても意味がない、もう次を見据えて中断前最後の試合は必ずや勝利をこの手に!!


話は変わりエコ活動ですが、実は浦項戦はあまりの人の手薄さでスタンドの清掃まで手が回りませんでした(>_<)

何を隠そうこの私も等々力到着が18:30になってしまいギリギリだった…

まぁ大学が忙しくて・・・
詳しくはこれから先お話ができたらいいのすが、簡単に話すと今私は大学のほうでもエコ活動に取り組んでおり、学問として環境問題を学んだり様々な視点でフロンターレの環境貢献を考えていきたい!と意気込み、どうやら学業が忙しくなったみたいです。(ちなみに専攻は機械システムと呼ばれるエコとは程遠い分野です。)

そんな経緯もあり、前節の磐田戦でのECOウォークでは私と同じ大学に通う環境問題に関心を寄せる学生たちに協力をしてもらい、プロスポーツにおける環境貢献とはなんぞや?といった事を共に考えていきたいと思い招きました。

まぁその時の事も含めて大学での事や詳細は後日にします。

話が脱線してすいません。

要するにキャップの回収で手一杯になってしまったのです…

でも、平日の試合ではいつもはあまり回収率は良くないと思っていましたが、70ℓゴミ袋に満杯位は集まりました。

f0194331_10281417.jpg


どうやら平日の新記録っぽいです。このように目に見える形で成果があるとやはりやりがいを感じます!(^^)!

少しずつだけど変わり始めた事に自信を深めて、これからもドンドン啓発していこう!
[PR]
by 5326530 | 2009-05-21 10:40 | 清掃活動
<< ECOウォークの舞台裏 5/16ジュビロ磐田戦活動報告 >>