川崎フロンターレサポーターが環境問題について考えるブログ
by 5326530
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
シロクマさんが・・・
今日はこんなの見つけました。
f0194331_1751942.gif

「MAKE the RULE」
直訳でルールを作ってください。

これは国に対してCO2などの温室効果ガスの削減目標を定め、その目標達成のために温室効果ガスを確実に減らす制度作りを求めるキャンペーンです。

具体的にどのように整備するかといえば、炭素税たる税を排出量に対してそれ相応の税金を支払わせる言わば所得税みたいなものを企業などに課すといったものや、温室効果ガス排出量取引制度の提案などの法整備による国民意識の改善が主な目的です。

しかし、私はこの法整備に簡単にうなずけない部分があります。

確かに現状は企業への縛りがないから、地球環境について関心を持たない企業が存在するのが事実だと思います。

その反面、この不景気と環境悪化をビジネスチャンスと考えて頑張っていられる企業も多数ありますが、頑張っている企業が必ずしも利益を手にしていないことで不公平が生じるとも受け取れます。

その不公平さを取り除きたい!
環境問題への意識は皆が同じ線上にいなくてはいけない!

この気持ちわかります。

しかし、みんなが同じ線上に立つことは今環境をビジネスにしている人たちの市場を、活力を奪う気がするのです。彼らは誰もやらないことだから頑張ってきたのだと思います。

そして、国はこの法を進めるために環境という隠れ蓑をかぶった公共事業や天下り先となる公益法人を作るのではないでしょうか?

勝手な想像で話しておりますが、このように私は考えています。
まだまだ未熟な私がこんな偉そうに語るのもおかしなことですが、そこで感じるのは環境に関してまだまだ関心も知識もたりないということでしょうか。
もっともっと勉強したくなりました。

そして皆さんは法整備についてはどうお考えでしょうか?

-------------------------------------------------------------------------------------------------------


「環境について考えるサポーターの集い」

まだまだ参加者募ってます。
人数が多いほうが議論にも熱を帯びると思います是非ご参加ください。

日時:2月7日18:00集合
集合場所:武蔵小杉駅みどりの窓口付近(当日は私がレプリカを着て待っています)
会場: 働くお父さん応援居酒屋 清水港(地図
注)コース・飲み放題で予約はしていませんので、当日の割り勘となります。

出席を希望する方はお名前とメールアドレスと参加人数を明記してコチラにメールを下さい。
また途中参加も歓迎しております。その場合は到着時間をメールに明記ください。

皆さんの参加お待ちしています。
[PR]
by 5326530 | 2009-02-03 17:52
<< ブームの余波!? ゴミ拾いレンジャー >>